> 絵本
かつて南三陸の大空を自由に飛んでいたイヌワシ。しかし、その姿は今、見られなくなっています。それはなぜでしょう? 南三陸の山で体験した孫とおじいさんのちょっと不思議な物語がここにあります。
「イヌワシの棲む山」の作成にあたり、下記の文献等を参考とさせていただきました。また、南三陸ワシタカ研究会の立花繁信名誉会長には、南三陸地域の
イヌワシの生態や歴史について、多くの貴重なお話を聞かせていただきました。心より感謝申し上げます。

翁倉山のイヌワシ、立花繁信、宮城県文化財保護協会、1984
北上山地川井村の山村生産用具コレクション、川井村教育委員会、2003
森の生態史-北上山地の景観とその成り立ち-、大住克博・杉田久志・池田重人 編、古今書院、2005
日本イヌワシ研究会 オフィシャルサイト http://srge.info/